メニュー

指紋証明書,FD-258指紋カードの作成と発行

営業時間中のみ受付となります

無料相談
お問合せ

問合せ

電話

FD-258 指紋カードへの指紋採取サービス
犯罪経歴証明書(無犯罪証明書、警察証明、指紋証明書)
申請手続きサービス FBI FD258、C-216C_Form

指紋証明書の申請手続の指紋採取FD-258 FBI指紋カード作成


FBIに無犯罪証明を申請するとき、FD258という形式で指紋の提出が求められます。

これは、アメリカはもちろん、世界各国で利用される指紋証明の用紙になっています。

日本国内では、当社、アール・アンド・アイが指紋を採取し、指紋証明書を発行する「FD258指紋カードの作成サービス」を行っております。


「目次」

FD-258 FBI 指紋カードとは(FBI フィンガープリント カード)

FBI Form FD-258 fingerprint cardが必要とされるのはどんなとき?

FD-258 fingerprint cardを作成するために日本で指紋採取できるところは?

当社のFD-258 FBI 指紋カード実績例をご紹介

C-216C_Form 指紋フォームとは

C-216C_Formの作成はどこに頼めばいいのか?

指紋証明書作成料金:FBI FD258、C-216C_Formにかかる費用


FD-258 FBI 指紋カードとは(FBI フィンガープリント カード)

FD-258 fingerprint card FBI指紋 (form fd 258)申請


FBIに無犯罪証明を申請するとき、FD258という形式で指紋の提出が求められます。

これは、アメリカはもちろん、世界各国で利用される指紋証明の用紙になっています。


FBI Form FD-258 fingerprint card(FBI フィンガープリント カード) が必要とされるのはどんなんとき?

アメリカ、イギリス、オーストラリア、カナダ、香港など世界各国

・留学や就労での長期滞在

・海外でのライセンス取得、ライセンスの更新

・企業のM&I

・ビザの申請

・国際結婚

さまざまな状況下で、犯罪経歴証明書(無犯罪証明、警察証明、指紋証明書)の申請手続きが必要となります。

その際、指紋を採取して「FD-258 FBI 指紋カード」を作成し、提出しなければなりません。


FD-258 fingerprint cardを作成するために日本で指紋採取できるところは?

犯罪経歴証明書,無犯罪証明,指紋証明書に必要な指紋採取


FD-258 指紋カードへの指紋採取は、通常、アメリカ合衆国内の民間指紋採取所あるいは、現地警察で作成してもらいます。

もちろん、日本の警察でも指紋採取は可能ですが、公証欄はブランクのままで、署名をしてもらうことができません。


■日本国内でFD258指紋カードを依頼できるところは?

日本では、当社、アール・アンド・アイが指紋採取、FD258指紋カードの作成サービスを行っております。

アール・アンド・アイで指紋採取し、作成したFD258指紋カードの公証欄には、指紋採取責任者の署名が入り、採取日の記入、弊社印を押印いたします。

・お渡しは当日ですので、即日対応が可能です。
(所要時間は30分程)

・対応地域:日本全国対応

・ご予約は
0120-477-885


当社のFD-258 FBI 指紋カード実績例をご紹介

FBI指紋 FD-258指紋採取を作成できる民間企業機関の日本での実績


・国際結婚

・就労目的での指紋カード作成

・アメリカ合衆国での許可や資格申請

・各国でのライセンスの取得申請や更新
金融ライセンス、公認会計士(USCPA)ライセンス、建築業許可ライセンス、リカーライセンス、ゲーミングライセンス等の取得、更新

・海外支店への人事移動

・大手生命保険会社によるアメリカ合衆国ニューヨーク州企業へのM&Aの際に、日経企業側の全役員36名分の指紋採取

・その他、金融機関などからのご依頼が多数


C-216C_Form 指紋フォームとは

カナダのC-216C_Form 指紋フォームを作成する民間企業会社


カナダで必要とされるC-216C指紋フォームにも対応いたしております。

カナダでのビザ申請では、犯罪記録確認申請を行うとき、指紋の提出が必要となり、 カナダ警察情報センター(CPIC)のデータベースを通じて処理されます。

C-216C 指紋カードのダウンロード

https://www.fingerscan.ca/wp-content/uploads/2015/06/RCMP_GRC_C-216C_Form-Copy.pdf


C-216C_Formの作成はどこに頼めばいいのか?

■日本国内でC-216C_Form 指紋カードを依頼できるところは?

日本では、当社、アール・アンド・アイがC-216C_Form カードへの指紋採取、作成サービスを提供しております。

アール・アンド・アイで指紋採取し、作成したC-216C_Form 指紋カードの公証欄には、指紋採取責任者の署名が入り、採取日の記入、弊社印を押印いたします。

・お渡しは当日ですので、即日対応が可能です。
(所要時間は30分程)

・対応地域:日本全国対応

・ご予約は
0120-477-885


指紋証明書作成料金:FBI FD258、C-216C_Formにかかる費用

指紋証明書:FD-258 FBI FINGERPRINT CARD(アメリカ)
料金 1件 ¥22,000(税込み)

・FBI FD-258 カード(2枚)
・指紋押捺証明書 Fingerprint Certification (1枚)
・1年間保証(同一案件)

その他の費用はかかりません。

・お渡しは当日ですので、即日対応が可能です。
(所要時間は30分程)

・対応地域:日本全国対応

指紋証明書:C-216C FINGERPRINT CARD(カナダ)
料金 1件 ¥22,000(税込み)

・C-216C カード(2枚)
・指紋押捺証明書 Fingerprint Certification (1枚)
・1年間保証(同一案件)

その他の費用はかかりません。

・お渡しは当日ですので、即日対応が可能です。
(所要時間は30分程)

・対応地域:日本全国対応


※バックアップ用含めて2部作成致します。
また、指紋が不鮮明で当局側から再提出を求められた場合には、無料で再作成いたします。


指紋鑑定や指紋の採取を行う会社R&I民間企業の所属団体

指紋証明書,FBI FD258:無料相談|即日、緊急対応可能

・指紋鑑定をどこに依頼すればいいのかわからない
・嫌がらせの手紙、誹謗中傷、怪文書の犯人を特定したい
・警察に相談しても相手にしてもらえなかった
・家庭内窃盗の証拠をつかんでおきたい
・会社内、職場で盗難事件が起こったので、犯人の指紋を採取したい
・トラブルに巻き込まれたかも!とにかく早く問題を解決したい
・裁判や訴訟で使用するための指紋鑑定書が必要

もしもお悩みでしたら、無料相談をご利用ください。

一緒に対策・解決方法を考え、疑問や不安にお答えいたします。

緊急・即日対応も可能です。
指紋鑑定(指紋の採取、検査、照合など)は R&Iにお任せください!



お問い合わせ


無料相談窓口:

【東京本部】 東京都品川区
TEL:0120-477-885

【神奈川-横浜】
TEL:0120-923-180

【関西-大阪】
TEL:0120-923-158

【千葉】
TEL:0120-923-288

指紋鑑定|指紋採取から、検出照合と指紋証明書の発行を行う民間機関です。

相談・見積もり何度でも無料!

お問合せメール
E-mail:info@randi-supply.com


東京都公安委員会 第30150018号
一般社団法人日本調査業協会 加盟員
一般社団法人東京都調査業協会 会員 第1503号
社団法人日本探偵興信所協会会員
東京商工会議所会員 C2362538